トップページ > 活動状況

これまでの活動の概要

平成25年度

○ 一般社団法人 「産学官国際水環境技術推進協議会」として、平成25年度7月17日に登記完了
○ 平成25年7月23日に設立総会開催 (長崎大学 東京事務所)
   同日に、第1回理事会を開催

○ 平成26年2月14日に平成25年度第2回研究交流会を開催 (長崎大学 東京事務所)
  概要
1) 伊藤 真実 氏(株式会社日立製作所 水環境ソリューション事業統括本部 GWRA・GWSTAグループ主管)
  「官民連携による水ビジネスの海外展開」
2) 田邉 秀二 (長崎大学大学院工学研究科 教授)
  「ミャンマー工学教育支援プロジェクトについて-現状と今後の計画-」
3) 多田 彰秀 (長崎大学大学院工学研究科 教授)
  「ビクトリア湖環境改善プロジェクト “LAVICORD”の概要」
○ 平成26年3月4日に平成25年度 第1回 運営委員会を開催 (長崎大学 工学部)
   同日に平成25年度 第2回 理事会を開催 (長崎大学 工学部)

平成26年度

○ 平成26年7月3日に平成26年度定時総会を開催 (長崎大学 東京旧事務所)
   同日に平成26年度第1回理事会を開催 

○ 平成26年10月31日に平成26年度第2回理事会を開催(中央大学 後楽園キャンパス)
   同日に平成26年度第1回研究交流会を開催
  概要 
   1) 渡辺 義公 氏(中央大学研究開発機構 教授)
     基調講演 「グロ-バルネットワ-ク構築における私の体験とMBRの膜ファウリングについて」
   2)田邉 秀二 (長崎大学大学院工学研究科 教授)
     「動き出した日本の大学によるミャンマー工学教育支援と長崎大学の役割」
 
○ 平成27年1月19日に平成26年度第3回理事会を開催(長崎大学 工学部)
   同日に平成26年度第1回運営委員会を開催
   同日に平成26年度第2回研究交流会を開催
  概要
   1) 永江 信也 氏(株式会社クボタ 本社阪神事務所 水処理システム技術部 上下水開発グループ長)
     「大規模下水処理へのMBR適用事例と課題解決について」
   2) 板山 朋聡 氏(長崎大学大学院工学研究科 教授)
  「長崎大学の東アフリカ水環境研究教育活動」

○ 平成27年3月11日(水)に第二回運営委員会を開催
   場所  長崎大学工学部 1号館 大会議室
   長崎市文教町 1-14(文教キャンパス)

平成27年度

○ 平成27年4月22日(水)
   場所  長崎大学東京事務所

○ 平成27年7月16日(水)に定時総会を開催
   同日に第2回理事会を開催
     講演 『再生水:Sewer Mining (下水採掘) の実例と将来性』
        藤岡 貴浩 (長崎大学大学院工学研究科 准教授)

このページのトップに戻る